【SCALEリフォーム】お部屋の収納足りてますか??【第3回おうちの困った相談会開催!!】

  1. EVENT
  2. 277 view

こんにちは!SCALEスタッフです!
あっという間に2月もすぐそこ!早いですね。
今回のテーマはこちら。

入学シーズン前に子供部屋を考えよう!

お子様の小学校入学のタイミングで
子供部屋を用意する方も多いですよね。

デスクはどこに置こう?
ひとりで寝るならベッドはここに置くしかないか?
などなど、意外と子供部屋は間取りが限られ
レイアウトが難しいお部屋のひとつです。

新一年生の時は教材もそんなに多くないですが
高学年になるにつれて、科目も増えて
教材も道具も多くなっていきます。

もちろん教材だけではなく
趣味の物やおもちゃ、ゲーム機など
他にも子供部屋に置きたいものはたくさん出てくるのです。

今は「リビング学習」というワードも
耳にすることが多い時代ですが
まだまだ子供部屋を設けている家庭の方が圧倒的に多いです。

ACTUSのキッズデスクも機能的で
デザインもバッチリなアイテムが多数取り揃えてありますが
将来を見据えて、大人だからわかる目線で
備え付けの特注造作デスクスペースや
大きな収納をスペースを作るという選択肢もあります。

是非、SCALEにご相談ください。

「第3回お家の困った相談会」
開催します♪

今、おうちの収納スペース足りていますか?

今ある収納やデッドスペースを
もっと有効に活用しませんか??
収納スペースを増やす。間取りを変える。
お家の有効活用のお手伝いをいたします!

・どんな収納が増やせるの??

例えばどんな収納を増やせるのか
一般的な2階の間取りだけでも
これだけやれることがあります!

来客者の目に付かない2階は
自然と物で溢れかえったりすることもありますよね。
寝室や子供部屋なども有効に活用できる収納方法は
たくさんありますのでご相談ください!
リビングなどの人が集まるような場所や
お客さんを通すようなスペースでは
散らかったように見えない隠す収納が多いですが
それとは違った収納の形もご提案可能です♪

こちらは一階です!
玄関、リビング、ちらっと見える和室など
人目に付くところでの収納スペースが多いですね。

最近は玄関のシューズボックスなども
大容量なおうちが増えてきましたね!
日常使い用が多いですが、靴好きのお客様だと
スニーカーを飾る用の収納スペースまでお持ちの方も。
みせる収納とは言いますが
自分で眺める為にあるのもいいですね★

階段下のデッドスペースも最近の新しいおうちでは
収納スペースがあって当たり前。
そんなお宅も増えてきました。
今のご自宅に増設することが出来るのか
専門スタッフがアドバイスします!

そして今の家では和室も少ない傾向にありますが
今あるリビングの一角に
新しく和室を設置することも出来ます。
一段上がった小上がりの和室にすることで
収納のスペースも新たに作ることができます。

そして一番のポイントは既製品では対応できない
ちょっとしたスペースにもピッタリな

完全オリジナルな特注家具や造作が作れる!!
ここがSCALEならではのポイントです!!

ピッタリはまる収納が欲しいけど売ってないのよね…
引き出しタイプの収納にしたい!
棚板あと数枚足りないー!

そんな小さなお悩みももちろん大丈夫です。

前回、前々回と好評だった相談会の第三弾を開催♪
今回の相談会もインテリアショップスケールを運営する
丸安商店のリフォームスタッフと合同で開催します♪
リフォームやマンションのオプション工事の担当者や
店舗の内装や新規オープンなどを手掛けるスタッフと
直接お悩みを相談していただけるチャンスです!!
もちろんリフォーム以外のインテリア相談なども
ご相談いただけますのでお気軽にご参加下さい♪

↓ご予約はこちら↓

    予約するボタンを押すご入力された内容の確認メールが届きます。
    ※このメールは自動返信メールになります。

    SCALEではお得なイベント・キャンペーンを開催中です
    現在開催中のイベントはこちらからチェック!!

    開催中のイベントはこちら

    関連記事